商品件数:8 1件~8件 (1ページ中 1ページめ)
憲法学の病(新潮新書)
著者:篠田英朗
出版社: 新潮社
発売日: 2019年07月26日
日本は憲法で戦争を放棄した世界唯一の国だーー。日本人の多くは漠然とそう信じているが、これは戦後の憲法学者たちが日本国憲法を捻じ曲げて解釈した「虚構」に過ぎない。憲法が制定された文脈と、国際法の常識に……続きを見る
価格:924円
レビュー件数:13 / 評価平均:★★★★ (3.91) → レビューをチェック
ほんとうの憲法 ──戦後日本憲法学批判
著者:篠田英朗
出版社: 筑摩書房
発売日: 2017年07月28日
日本の憲法学では「国民が権力を制限することが立憲主義だ」とされ、「抵抗」を英雄視する物語が延々と語られている。あたかも憲法9条が国際法をも超越した存在であるかのようなロマン主義を流布しつつ、自衛隊や……続きを見る
価格:825円
レビュー件数:11 / 評価平均:★★★★ (4.3) → レビューをチェック
不安を煽りたい人たち
著者:上念司, 篠田英朗
出版社: ワック
発売日: 2021年10月13日
当代人気の2人の論客がフェイク言論を縦横無尽に論破する! 続きを見る
価格:990円
レビュー件数:3 / 評価平均:★★★★ (4.0) → レビューをチェック
国際紛争を読み解く五つの視座 現代世界の「戦争の構造」
著者:篠田英朗
出版社: 講談社
発売日: 2015年12月25日
本書の第一章では、国際秩序への挑戦として紛争をとらえることを論じた。第二章は、東アジアの現状を勢力均衡の理論的視座を用いて分析。第三章は地政学の観点から欧州に焦点をあてた。第四章は中東情勢と文明の衝……続きを見る
価格:1,386円
レビュー件数:9 / 評価平均:★★★★ (4.44) → レビューをチェック
紛争解決ってなんだろう
著者:篠田英朗
出版社: 筑摩書房
発売日: 2021年01月15日
世界の紛争はどのように解決されているのか? 争いに対して、なぜこういうものの見方をするのかという基本から説き起こす。気鋭の国際政治学者による、紛争解決論入門。 続きを見る
価格:770円
レビュー件数:3 / 評価平均:★★★ (3.0) → レビューをチェック
はじめての憲法
著者:篠田英朗
出版社: 筑摩書房
発売日: 2019年12月20日
日本国憲法の制定過程を、ポツダム宣言受諾後の「ポツダム・プロセス」として見ることで憲法のほんとうの姿がわかる! 気鋭の国際政治学者による、世界水準の憲法入門講義。 続きを見る
価格:770円
レビュー件数:4 / 評価平均:★★★★ (4.0) → レビューをチェック
平和構築と法の支配 国際平和活動の理論的・機能的分析
著者:篠田英朗
出版社: 講談社
発売日: 2022年02月25日
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 【内容紹介・目……続きを見る
価格:6,270円
「国家主権」という思想
著者:篠田英朗
出版社: 勁草書房
発売日: 2022年02月04日
本書が扱うのは、「国家主権」をめぐる人びとの思想の歴史である。そこで描き出すのは、「立憲主義」の大きな流れが、われわれが生きる国際社会につくりだした変化の軌跡である。立憲主義に着目して国家主権の思想……続きを見る
価格:3,630円

No results found

ID: -
| | 品名が | |
[画像 ] [自動改行対策
楽天アフィリエイト リンク作成 (複数商品も一発で!!)