商品件数:43 1件~30件 (2ページ中 1ページめ)
1  2  [2] 次へ»
育てられない母親たち
著者:石井光太
出版社: 祥伝社
発売日: 2020年02月28日
ニュースで虐待死事件が報じられるたびに、人々は親の鬼畜ぶりに怒り、児童相談所や教育委員会、学校の手落ちを批判する。しかし私たちは、児童虐待に4種類あることすら知らない。なぜ「虐待」や「育児困難」は増……続きを見る
価格:1,056円
レビュー件数:9 / 評価平均:★★★★ (4.38) → レビューをチェック
近親殺人ーそばにいたからー
著者:石井光太
出版社: 新潮社
発売日: 2021年05月18日
大切なはずの身内を手にかけるーーその時、家族に何が起こっていたのか。「まじ消えてほしいわ」とLINEで罵り、同居していた病弱の母親を放置し餓死させた姉妹、首を絞め殺した引きこもりの息子の死に顔を30分……続きを見る
価格:1,650円
レビュー件数:4 / 評価平均:★★★★ (4.0) → レビューをチェック
「鬼畜」の家ーわが子を殺す親たちー(新潮文庫)
著者:石井光太
出版社: 新潮社
発売日: 2019年07月19日
使用済みのオムツが悪臭を放ち、床には虫が湧く。暗く寒い部屋に監禁され食事は与えられず、それでもなお親の愛を信じていた5歳の男児は、一人息絶え、ミイラ化した。極めて身勝手な理由でわが子を手にかける親た……続きを見る
価格:649円
レビュー件数:18 / 評価平均:★★★★ (3.72) → レビューをチェック
死刑囚メグミ
著者:石井光太
出版社: 光文社
発売日: 2019年11月22日
看護師の小河恵はドバイで知人からキャリーケースを預かり、マレーシアのクアラルンプール国際空港で覚せい剤密輸の容疑で捕まった。9.11後、麻薬取引の世界地図は大きく変わり、彼女は運命に翻弄されることになる……続きを見る
価格:1,320円
レビュー件数:9 / 評価平均:★★★★ (4.0) → レビューをチェック
虐待された少年はなぜ、事件を起こしたのか
著者:石井光太
出版社: 平凡社
発売日: 2019年05月17日
罪を犯した少年たちは、いかにして心が壊れたのか。矯正教育ではどんな取り組みが行われているか。虐待を受けた少年たちの病理と矯正教育の最前線を追った著者渾心のルポ。 続きを見る
価格:858円
レビュー件数:7 / 評価平均:★★★★★ (5.0) → レビューをチェック
本当の貧困の話をしよう 未来を変える方程式
著者:石井光太
出版社: 文藝春秋
発売日: 2019年09月27日
君たちが幸せをつかむために今知るべきこと 最底辺のリアルから始まる「新しい世界」のかたち ・日本は国民の7人に1人が貧困層 ・なぜ川崎の少年たちは中学生を殺したのか? ・世界各地の子供兵のあまりに悲惨な現……続きを見る
価格:1,400円
レビュー件数:36 / 評価平均:★★★★ (4.3) → レビューをチェック
夢幻の街 歌舞伎町ホストクラブの50年
著者:石井 光太
出版社: KADOKAWA
発売日: 2020年09月25日
「どうせ社会の側の人たちが僕らに理解を示してくれることなんてないでしょう」これは、生きる場所を求めて歌舞伎町に集まった若者たちの、泡のように淡い夢と重い現実の物語である。新型コロナの震源地と呼ばれた……続きを見る
価格:1,760円
レビュー件数:4 / 評価平均:★★★★ (3.75) → レビューをチェック
赤ちゃんをわが子として育てる方を求む
著者:石井光太
出版社: 小学館
発売日: 2020年04月16日
子をはぐくむのは血ではなく愛のつながり。  1926年石巻で生まれた菊田昇は、母が経営する遊郭で幼少期を送り、遊女の悲哀を目の当たりにする。その後、東北大学医学部に進学。卒業後は、産婦人科医となり、望ま……続きを見る
価格:1,683円
レビュー件数:10 / 評価平均:★★★★ (4.33) → レビューをチェック
浮浪児1945-ー戦争が生んだ子供たちー(新潮文庫)
著者:石井光太
出版社: 新潮社
発売日: 2018年01月19日
1945年の終戦直後、焦土と化した東京では、家も家族もなくした浮浪児が野に放り出されていた。その数、全国で3万以上。金もなければ食べ物もない。物乞い、窃盗、スリ……生きるためにあらゆることをした。時に野良……続きを見る
価格:649円
レビュー件数:14 / 評価平均:★★★★ (4.38) → レビューをチェック
飢餓浄土
著者:石井光太
出版社: 河出書房新社
発売日: 2016年07月08日
人食い日本兵の亡霊、「私が産んだの」と乳飲み子を抱くオカマ、奇形児を突き落とした産婆、人間の死体を食い漁る野犬……途上国の地べたに伝わるおぞましい幻想や流言が、貧困地のリアルを露にする。 続きを見る
価格:748円
レビュー件数:3 / 評価平均:★★★★★ (4.67) → レビューをチェック
津波の墓標
著者:石井光太
出版社: 徳間書店
発売日: 2015年03月06日
大雪の中、野ざらしの遺体を一人見守る自衛官。娘の生死を巡って激しく口論する夫婦。幽霊が出ると噂のある川原に駆けつける遺族。娘の遺体に遺品の携帯電話を供えて祈る夫婦。土葬した遺体を掘り起こして火葬し、……続きを見る
価格:814円
レビュー件数:5 / 評価平均:★★★★ (4.25) → レビューをチェック
コールド・ケース 未解決File.1「連続児童自殺事件」
著者:内水融, 石井光太
出版社: 秋田書店
発売日: 2014年07月08日
たった2km圏内で見つかった、7つの連続首吊り死体。“自殺”として片付けられた小学生5名、中学生2名は、いずれも死ぬ理由などなかったはずの子どもたち…。疑問を抱いたテレビ制作班は事件現場に向かうが? 続きを見る
価格:673円
レビュー件数:1 / 評価平均:★★★ (3.0) → レビューをチェック
こどもホスピスの奇跡ー短い人生の「最期」をつくるー
著者:石井光太
出版社: 新潮社
発売日: 2020年11月26日
余命少ない子供たちが日々続く辛い治療から離れ、やりたいことをのびのびとやり、家族と生涯忘れえぬ思い出をつくる。そんな、短くとも深く生きるための場所があったらーー。医師や親たち関係者の希望をたずさえ、……続きを見る
価格:1,705円
レビュー件数:10 / 評価平均:★★★★★ (4.56) → レビューをチェック
43回の殺意ー川崎中1男子生徒殺害事件の深層ー(新潮文庫)
著者:石井光太
出版社: 新潮社
発売日: 2020年12月23日
2015年2月20日未明、凍てつく風が吹きつける多摩川の河川敷で、上村遼太君は全裸で息も絶え絶えに草地を這っていた。カッターで全身を43カ所も刺されてーー。後に殺人などの容疑で逮捕された3人の未成年者が法廷……続きを見る
価格:737円
レビュー件数:4 / 評価平均:★★★★ (4.0) → レビューをチェック
写真増補版 神の棄てた裸体ーバングラデシュ編ー
著者:石井光太
出版社: 新潮社
発売日: 2010年09月24日
28歳。旅をした。ベールに包まれたイスラームの深奥に踏み込むべく、ともに暮らし、ともに味わい、ともに笑う。そこで見たものは、戒律から外れたイスラームの性ーー。辺境の暗部を頭ではなく腹で書いた体験的ノン……続きを見る
価格:165円
レビュー件数:80 / 評価平均:★★★★ (3.67) → レビューをチェック
写真増補版 神の棄てた裸体ーインド・ミャンマー編ー
著者:石井光太
出版社: 新潮社
発売日: 2010年09月24日
28歳。旅をした。ベールに包まれたイスラームの深奥に踏み込むべく、ともに暮らし、ともに味わい、ともに笑う。そこで見たものは、戒律から外れたイスラームの性ーー。辺境の暗部を頭ではなく腹で書いた体験的ノン……続きを見る
価格:165円
レビュー件数:80 / 評価平均:★★★★ (3.67) → レビューをチェック
物乞う仏陀 
著者:石井光太
出版社: 文藝春秋
発売日: 2014年05月28日
25歳でアジア放浪の旅に出た著者。以前、難民キャンプで目の当たりにして以来気になっている、障害のある物乞いたち。彼らの人生の背景を知りたい。そんな思いを胸に、カンボジアの地雷障害者やタイの盲目歌手、ネ……続きを見る
価格:693円
レビュー件数:49 / 評価平均:★★★★ (4.05) → レビューをチェック
写真増補版 神の棄てた裸体ーヨルダン・レバノン・イラン編ー
著者:石井光太
出版社: 新潮社
発売日: 2010年10月01日
28歳。旅をした。ベールに包まれたイスラームの深奥に踏み込むべく、ともに暮らし、ともに味わい、ともに笑う。そこで見たものは、戒律から外れたイスラームの性ーー。辺境の暗部を頭ではなく腹で書いた体験的ノン……続きを見る
価格:165円
レビュー件数:80 / 評価平均:★★★★ (3.67) → レビューをチェック
絶望の底で夢を見る
著者:石井光太
出版社: 徳間書店
発売日: 2018年04月06日
過酷な運命を背負わされたとき、人が最後に渇望するものとは何か? HIVに感染した夫婦が葛藤の末に下した苦渋の決断とは。自ら命を絶つことを選んだ者が、樹海の中で最期に求めるもの。子を亡くした両親が、来世……続きを見る
価格:770円
レビュー件数:3 / 評価平均:★★★★ (3.67) → レビューをチェック
世界で一番のクリスマス
著者:石井光太
出版社: 文藝春秋
発売日: 2017年10月13日
80年代の上野界隈でネオンを輝かせていたフィリピン・パブ。 父親の経営する店の人気者だった姉は、AV女優として成功したけれど……。 麻美ゆまにインスパイアされた表題作の他、「午前零時の同窓会」「月夜の群飛」……続きを見る
価格:1,324円
レビュー件数:3 / 評価平均:★★★ (3.0) → レビューをチェック
感染宣告 エイズウィルスに人生を変えられた人々の物語
著者:石井光太
出版社: 講談社
発売日: 2020年11月06日
感染を告げられたとき、妻は? 家族は? 恋人は? HIVという幻に翻弄される人々の絶望と希望。衝撃のノンフィクション! ーーエイズが「死の病」ではなくなった現在も、日本人HIV感染者の大半は、人生を……続きを見る
価格:744円
レビュー件数:6 / 評価平均:★★★★ (3.67) → レビューをチェック
写真増補版 神の棄てた裸体ーパキスタン・アフガニスタン編ー
著者:石井光太
出版社: 新潮社
発売日: 2010年09月24日
28歳。旅をした。ベールに包まれたイスラームの深奥に踏み込むべく、ともに暮らし、ともに味わい、ともに笑う。そこで見たものは、戒律から外れたイスラームの性ーー。辺境の暗部を頭ではなく腹で書いた体験的ノン……続きを見る
価格:165円
レビュー件数:80 / 評価平均:★★★★ (3.67) → レビューをチェック
写真増補版 神の棄てた裸体ーインドネシア・マレーシア編ー
著者:石井光太
出版社: 新潮社
発売日: 2010年10月01日
28歳。旅をした。ベールに包まれたイスラームの深奥に踏み込むべく、ともに暮らし、ともに味わい、ともに笑う。そこで見たものは、戒律から外れたイスラームの性ーー。辺境の暗部を頭ではなく腹で書いた体験的ノン……続きを見る
価格:165円
レビュー件数:80 / 評価平均:★★★★ (3.67) → レビューをチェック
アジアにこぼれた涙
著者:石井光太
出版社: 文藝春秋
発売日: 2015年05月15日
アジアの底辺で生きる人びとを描き出すアフガントラックの絵師の父子、ジャカルタのゲイ娼婦、武器商人に息子をさらわれたイラク人……どん底の生が胸を打つ10の物語。 続きを見る
価格:713円
レビュー件数:3 / 評価平均:★★★★ (4.0) → レビューをチェック
漂流児童ーー福祉施設の最前線をゆく
著者:石井光太
出版社: 潮出版社
発売日: 2019年04月16日
ノンフィクション界の“革命児”が挑む児童福祉の現場の光りと影! ! 女子少年院、児童養護施設、赤ちゃんポスト、子供ホスピス、発達障害専門塾……。虐待死事件や貧困など、児童を取り巻く社会の歪みが露呈する現代。……続きを見る
価格:1,406円
レビュー件数:7 / 評価平均:★★★★ (3.8) → レビューをチェック
遺体ー震災、津波の果てにー(新潮文庫)
著者:石井光太
出版社: 新潮社
発売日: 2019年01月25日
あの日、3月11日。三陸の港町釜石は海の底に沈んだ。安置所に運び込まれる多くの遺体。遺された者たちは懸命に身元確認作業にのぞむ。幼い我が子が眼前で津波にのまれた母親。冷たくなった友人……。悲しみの底に引……続きを見る
価格:605円
レビュー件数:39 / 評価平均:★★★★ (4.23) → レビューをチェック
世界の産声に耳を澄ます
著者:石井光太
出版社: 朝日新聞出版
発売日: 2017年05月26日
先住民族、代理母出産、HIV感染者、アルビノ、内戦地……過酷な環境の中でも、日々、生まれる新たな生命を見つめるルポルタージュ。『物乞う仏陀』でデビューして以来、ノンフィクション作家として第一線で活躍する……続きを見る
価格:1,320円
レビュー件数:3 / 評価平均:★★★★★ (5.0) → レビューをチェック
おかえり、またあえたね
著者:石井光太
出版社: 東京書籍
発売日: 2014年08月22日
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 世界の貧困現場……続きを見る
価格:880円
レビュー件数:11 / 評価平均:★★★★ (4.0) → レビューをチェック
蛍の森(新潮文庫)
著者:石井光太
出版社: 新潮社
発売日: 2016年10月21日
ある者は朝食を用意している最中に、或いは風呂を沸かしたまま、忽然と姿を消した。四国山間部の集落で発生した老人の連続失踪事件。重要参考人となった父に真相を質すべく現地に赴いた医師は、村人が隠蔽する陰惨……続きを見る
価格:869円
レビュー件数:15 / 評価平均:★★★★ (4.23) → レビューをチェック
世界「比較貧困学」入門
著者:石井光太
出版社: PHP研究所
発売日: 2020年07月07日
スラムに住む子どもたちが笑顔で生き、かたや充実した社会保障に守られながら希望をもてない人たちがいるーー。「日本は世界第三の貧困大国」とされている。一時は「派遣村」に代表される貧困問題がニュースとなり……続きを見る
価格:730円
レビュー件数:10 / 評価平均:★★★★ (3.89) → レビューをチェック
1  2  [2] 次へ»

No results found

ID: -
| | 品名が | |
[画像 ] [自動改行対策
楽天アフィリエイト リンク作成 (複数商品も一発で!!)